大会の紹介

こんにちは。

昨日私は第5回コスパリレーマラソン大会の記録計測にいってまいりました。

親子ラン、ファンラン3km、ファンランペアの部、リレーマラソンが行われました。

まずは親子ランから行われるのですが、100組ほどの親子が4組で、約400組もの親子の皆様が元気に走られていました。一生懸命に走られている姿や、かわいい被り物を着て走られている方もいらっしゃって、とても楽しく見させていただきました。

次にファンラン3kmとファンランペアの部が同時に行われ、1秒でも速くというような方から、ファンランで楽しんで走っていらっしゃる方もいて、とても見ごたえのある部門でした。

次にリレーマラソン…なのですが、その前にオリンピックメダリストの朝原選手の陸上教室がお子様に向け開かれていました。子どもたちは真剣な眼差しで、一生懸命に教えに従って練習をしていました。子どもたちにとってはとても貴重な体験だったのではないでしょうか。この中から将来オリンピック選手がうまれるかもしれませんね。がんばってほしいものです。

さて、リレーマラソンですが、こちらは42.195kmを最大12名で走る競技でした。1周3.4kmでリレーマラソンとしては1周の距離が長めの設定でしたが、序盤から上位がコロコロと入れ替わる白熱のレース展開で、本当にゴールするまでどのチームが優勝するのかわからないようなレースでした。結果としては1位と2位の差がなんと3秒差という稀に見る接戦で、見ている側もとてもゴールの瞬間までドキドキしました。そして参加された275チーム全てが制限時間内にゴールをされました。みなさまお疲れさまでした。

コスパリレーマラソンはいろいろな種目があるので、楽しい大会だと思います。このブログを読んでいただいた方は一度参加をご検討してみてください。入賞された皆様には豪華賞品もたくさん用意されていますよ!!

 

関連記事

コメントは利用できません。

privacy1