新しい計測チップ完成!

少し前の話になりますが、仕事を終え書斎に時計や眼鏡を置こうとすると何か違和感が……
なんと3週間前に買った24インチの液晶ディスプレイが倒れていました!恐る恐る元に戻すと画面は何ともありません。次に祈りながら電源を入れると……
画面の左上10センチ四方が欠けて何も映らない状態で、加えて縦横にも線が入っていて使用に耐えうる状態ではありません(泣)
原因は台風の過ぎ去った後で少し風が強かったのに書斎の窓を開けていたからみたいです。

しかし風が強かっただけが原因なのでしょうか。デュアルディスプレイ環境にしていて一緒に並べて置いていていた10年前のナナオの17インチの液晶ディスプレイは倒れていません!
新しい24インチの液晶ディスプレイは画面の大きさが倍になっているにもかかわらず重さを比べると半分以下です!
昔のディスプレイはズッシリしているのに今のは軽くて安定感に欠けます(※機種によっては安定しているものもありますが)

ディスプレイ以外でもパソコン機器って年々軽くなってきている気がします。昔のパソコン本体なんて本当に重かった!
そして耐久性が高く故障も少なかった。
HUBにしてもそうです。プラスチック製のものより金属筐体のものの方が故障しにくかったり安定している気がします(値段も違いますが 笑)
確かに最近のパソコン機器は安くなって入手しやすくなりましたが、ちゃんと見極めなきゃ安物買いの銭失いになっちゃいますね。
(値段は5分の1以下になっているのでお財布には優しいですけど 笑)

弊社では本格シーズンを目の前にして新しい計測チップが完成し、シェイクダインの真っ最中です。
今までよりも格段に受信感度は高まっている印象ですので本番に向けて使うのが楽しみです。
最近のパソコン機器のようにコストダウンした安物ではなく、今までのノウハウを投入し受信感度、耐久性を向上させての自信作ですので乞うご期待!!

コメントは利用できません。

privacy1