秋涼

秋涼
早くも10月後半にはいりました。  
10日前には、日本海を台風が通り過ぎていきましたが、
一方では、富士山初雪化粧のニュースも耳にしました。
知らぬ間に、一気に季節が進んだように思います。

マラソン練習コースの道ばたのセイタカアワダチソウの黄色がきれいですね。
また、薄茶色の植物が地味でもさまざまに自分を見せてくれています。
ススキは土手や草地など、日当たりのよいところに株立ちしてはえています。
白い穂に日が当たり風にたなびくと、それはそれは美しい景色です。
風に任せて花粉が飛び、開けたところではどんどん広がっていくのでしょう。

ススキの穂で、フクロウやカヤネズミ、ススキの葉でバッタを作ることもできます。
練習時のおみやげにドングリやアケビを家に持って帰ると、秋をより感じることができるでしょう。

スポーツの秋。オーバートレーニングで故障しないように気をつけて、
ランニングベストシーズンの冬に向かっていきましょう。

関連記事

コメントは利用できません。

privacy1