モノタグ(日本陸上競技連盟認可システム)

使い切りタイプの計測用モノタグ

計測用モノタグ(使い切りタイプ)が日本陸連公認タグに認定されました。

計測用モノタグ(使い切りタイプ)は
事前にランナーにナンバーカードや計測用タグを送付することができます。
当日の受付業務が軽減され、ゴール付近でタグを回収するスタッフも必要ありませんので貴大会の経費削減の強い味方になるでしょう。

靴ひも取付タイプとナンバーカード取付タイプの2種類がございます。

各大会によってオリジナルデザインのモノタグを作成することができます。

非常に軽いので、つけてることも忘れてしまいます。

取り付け方も簡単です。 

詳しくはお電話またはメールでお問合せください。

mono


マラソン計測器 IDRD-900MA

マラソン計測器 IDRD-900MA
装置の概要
マラソンランナー等が通過するゲートへ設置した受信アンテナを接続して、ID番号を受信します。
8CH仕様品は受信アンテナを最大8本まで接続可能。受信機2台を直列に設置し最大16アンテナまで設置可能。
受信したID番号はリアルにパソコンに出力し、最大100万回迄の通過を一時記憶します。

装置の仕様

外 形 サ イ ズ PERICAN CASE iM2275 外寸 35.8 x 33.5 x 25.1 cm
重量 10kg 以下(電池含む)
電源 AC100V、50/60Hz 37W
内蔵バッテリー 12V 2.6AH x 2(シリーズ接続)
充電時間 フル充電まで24 時間(0.1C)
ディスプレ ー 経過時間表示・IDカウント表示
最大受信件数 1,048,576件
バッテリー駆動時間 下記条件
・AC100V 入力中にケーブルが抜かれる等AC電源が、無くなった場合、内蔵バッテリーに自動切換えした後、30分で動作終了
・内蔵バッテリー動作時はブザーから警報音が発報します。
ブザー ID カウント時及び内蔵バッテリー動作時に警報を発報
ブザースイッチ ブザー音をON/OFF 出来ます
コネクタ類 LAN x 1、USB-TypaA x 1、USB-TypeB x 1
付属品 ACコード、LANケーブル(CAT6,5m)、LAN-USB変換器
受信機の外観  
各部の名称と機能

①電源スイッチ 電源のON/OFFを行う
②ACヒューズ AC電源保護用、125V1A 標準サイズ
③ACコネクタ AC電源を接続する
④LAN出力 LANー>USB変換を通してPCに受信データを転送する
⑤USB出力(USBメモリー用) 受信データをUSBメモリーに転送する
⑥ USB出力(PC接続用) USBを通してPCに受信データを転送する
⑦ディスプレー 経過時刻及びIDカウントを表示する
⑧アンテナ1-1~4/ タグ検出用アンテナを接続する
⑨アンテナ2-1~4 タグ検出用アンテナを接続する
⑩ブザースイッチ ブザーのON/OFFを行う
⑪ブザー IDカウント及び警報の発報
⑫吸入用ファン 内部装置の冷却用で吸入タイプ、AC電源時に動作する
⑬排気用ファン 内部装置の冷却用で排気タイプ、AC電源時に動作する
⑭保護ヒューズ 内蔵バッテリー保護用、250V 10A ミニサイズ